SEO対策

サイトの更新頻度より重要なSEO対策

手とパソコン

一般的にサイトは頻繁に更新した方が検索サイトで上位表示されやすいと思われているようですが、これは必ずしも正しい事ではありません。サイトの更新頻度が高ければ確かにリピーターなどが増えやすいので、結果重要なサイトとみなされる事もあります。ですが、そもそも訪問者数が少ないサイトの場合は頻繁に更新しても来てくれる人が少ない為にほとんど意味がありません。なので、訪問者数が少ないサイトの場合は、サイトの更新頻度を上げるよりもSEO対策をしっかりとやる方が重要です。
SEO対策をしたからといって必ず大きな効果が出るというわけではありません。似たようなジャンルのサイトの方が適切なSEO対策をしていたりすると、こちらがSEO対策をしても差が縮まらないという事もあります。しかし、それを続ける事で他のサイトがSEO対策を休んでいる時に大きな効果を得られるという事もあります。ですのでSEO対策は長期間小まめにやる事が大切だと言われているんです。
ただし、サイトの更新自体が全く意味の無い事ではありません。余裕があるようでしたらSEO対策と共に定期的に行うと、それなりに効果があります。過剰に更新する必要はありませんが、時間がある時にでも多少は更新しておくと良い結果を生むと思います。

イチオシ